2020年04月15日

厚生労働省からのお達しがあり・・・

テレビでここ最近、歯科での飛沫感染記事が話題に・・・

厚生労働省からの抜粋文
令和2年4月6日
厚生労働省医政局歯科保健課歯科
医療機関における新型コロナウイルスの感染拡大防止のための院内感染対策について歯科医療機関における院内感染対策について

歯科診療実施上の留意点について新型コロナウイルスについては、飛沫感染が主体と考えられており、標準予防策に加え、接触感染予防策、飛沫感染予防策が必要である。歯科診療においては、唾液等の体液に触れる機会が多いことや歯の切削等によりそれらが飛散することがあるなどの特性に鑑み、感染拡大防止のため、以下の点に特に留意すること。
診療室の定期的な換気を実施するとともに、診療の内容に応じて、感染リスクを減らすための対策を適切に行うこと。なお、歯科医師の判断により、応急処置に留めることや、緊急性がないと考えられる治療については延期することなども考慮すること。

という事でなるべく感染リスクを少なくするために
DSC_0278.JPGDSC_0279.JPG
消毒用エタノール・次亜塩素酸水による滅菌・消毒・洗浄!

診療体制の見直しに関して
DSC_0280.JPGDSC_0281.JPG
その他、気になることやご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。



posted by 岸田歯科診療所 at 17:04| 日記 | 更新情報をチェックする